「伝統的七夕」

今晩は「伝統的七夕」、24節気の「処暑」の前の朔(新月)から数えて7日目(国立天文台による説明その1その2)

グレゴリオ暦の7月7日だと梅雨の最中で星なんて見えないとか上弦の月であるほうが風情があるとかそんな理由で「伝統的七夕」を設定したはずなんだけど今年はそれどころじゃない気象状況

みなさん無事に夜空を見上げる版を迎えられますように

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です